オスグッド・ジャンパー膝・その他の膝痛やスポーツ障害・腰痛・交通事故(むちうち)なら、大阪市西今川の中井自然整骨院にお任せください。

実績と技術がある治療院
スポーツ障害専門

腰痛・膝痛専門

中井自然整骨院

〒546-0042 大阪市東住吉区西今川4-30-18
谷町線駒川中野駅より徒歩5分 【駐車場3台分あり】

営業時間

午前 9:00~12:00 
午後 16:00~20:30
土曜9:00~12:00

休業日

日曜日・祝日
(要相談)

お気軽にお問合せください

06-6704-0139

階段を見ると嫌になっていませんか?

イスの立ち座り、大丈夫ですか?

鵞足炎

きちんと治療をすれば完治出来る症状です

膝の内側の痛みは鵞足炎が疑われます。

鵞足とは膝の内側やや下に付着している      薄筋・半腱様筋・半膜様筋の各腱の付着部のことを 言います。

(付着部の外見が鵞鳥の水かきに似ていることから この名前の由来となっています)

スポーツを頑張っている子供。

そして、比較的女性に多い傷病です。

 

鵞足炎を引き起こす筋群

どのような症状か?

過度な膝の曲げ伸ばしや疲労が溜まることにより、腱が引っ張られて炎症を起こします。

あぐらをかく姿勢や床に座る時に痛いなど、日常生活の中での動きで痛みが出ることが

多いのが特徴的です。

痛みの部位は膝の内側ですが、経験上、膝の内側よりも股関節の動きの悪さが

原因になっていることが多く、治療の最初はまず、徹底的に股関節の可動域を

元の状態に戻すことが最優先です。

もし、今、どこかの治療院で鵞足炎の治療を一ヶ月以上受けられていて

症状が改善していないのであれば、はっきり言います。

それは、治療法が間違っている可能性が高いです。

どのように治療をするのか?

まずは、痛みの動作の確認します。

具体的には、ランニングで足を後ろに蹴り出す動作、ダッシュからのストップ

ボールを蹴る動作で痛くなる事が多いです。

そして、立位の状態で膝が内側に入り込んでいないかどうかも重要です。

(内股、X脚というやつです)

痛みが出る動作を細かく確認し、股関節・膝関節・足関節の動きを正常に戻していきます。

鵞足炎の痛みの原因である縫工筋・半腱様筋・半膜様筋は殿筋や腰背部の筋群と

繋がりが密接に関わっているので、背中の張り感は無いか

腰痛は無いかなども大切になってきます。

むしろ、膝の周りよりも股関節、背中周りが悪さをしていることの方が大半を占めます。

床に座りながらTVを見る時に

膝が痛くて集中出来ない時は無いですか?

 

男性なら、あぐらの姿勢。女性なら、お姉さん座り。

この座り方で痛みが走っていないですか?

 

追伸

あなたはベッドで極上の治療を受け

目をつぶっているだけでいいのです。

今日の出来事や、明日の用事を思い出している間に

カラダは劇的に変化していく感覚を

ぜひ体感してみてください!

当院の宝物 患者様の声

堺市から来院

S・S君

中学2年生

サッカー

守口市から来院

M・K君

高校生

野球

症例の一部をご紹介させて頂きました。

ブログに様々な症例をたくさん載せています。

ひっそりブログ

院長プロフィール

中井将太朗
資格

柔道整復師

自然整体療法師範

フットケアトレーナー 

AKA/AKS基礎・アドバンス コース修了

親切・丁寧な対応でお受け致します。お気軽にご相談ください。

中井自然整骨院

06-6704-0139

住所

〒546-0042
大阪市東住吉区西今川4-30-18

地下鉄谷町線 駒川中野駅 徒歩5分

営業時間

営業日
 
午前×
午後××
営業時間

午前 9:00~12:00
午後 16:00~20:30

土曜日は午前まで

休業日

日曜日・祝日(要相談)

06-6704-0139